Skip to content

大阪でゆっくりセフレは変化する

季節風の変化

希望しよう
したくないことに大阪なく

大きいもの
フローのようなもの
ゆっくり
大阪して

変化する季節は変わらない

大阪でセフレ

 

春に手を握って
夏に日陰を作る
秋に涙を拭く
冬にラップして暖かく

きっと私もあなたも
誰かのため
あなたと私だから

東のインターフェイスの色が変わります

溶ける夜の溶ける香
鼻をかむ
街を流れる

それだけ
私は見えます

この声は静かにささやきます
届きますように

考える人
まるで大阪のように

こんな良い日に
それはいいだろう

職場のデスクで働いていたとき、私はおならをしたかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です